高級薬膳カレー弁当の販売開始

本日より麻布十番薬膳カレーでは、「高級薬膳カレー弁当」を始めましたのでご紹介させていただきます。
早速、有難いことに、本日14個のご注文を頂きまして、無事初回の出荷を終えたところです。

ちょうど1か月前に、高級おもてなし弁当の「結膳~yuizen~」さんからお問い合わせで、「製薬会社様の営業用高級弁当を、薬膳カレーでつくりませんか?」との話を頂きました。

常々、新しい事にはチャレンジしたいと考えているものの、なんだか大変そうなことだし、新しく用意するものも増えそうで、引き受けてしまってやり切れるだろうかという不安もありましたが、面白そうだし、考えているよりとりあえずやってみよう。ということでスタートしました。

お弁当の内容と値段

おもてなし用の高級弁当ということで、販売の価格帯が1500円~3000円で、3~4メニュー考えて欲しいということでしたので、当店のラインナップからどのように高級カレー弁当を構成していくか検討しました。

お弁当が提供されるシーンを想像すると、様々な味覚や好みをお持ちのお医者さんや看護師さんに同じお弁当が配られることになるので、あまりクセのあるカレーじゃない方が良いと考え、現在店内人気No.1の「スリランカ風薬膳スープカレー」を主軸にメニューを構成していくことにしました。

店内では提供していない食材で、カレーとの相性が良い「ゆで卵」や「チーズ」、「じゃがいも」、「ウィンナー」なども加えて差別化を図り全4メニューのラインナップに決めました。店内でも人気の「自家製ピクルス」も勿論欠かせません。

温まるお弁当箱を採用

今回のようなおもてなし用の高級弁当の場合、お弁当の引き渡しからお届け、そして実際に召し上がって頂くまで2時間~3時間程時間が経過してしまいます。当然、カレーもご飯も冷めてしまいます。

カレーは熱々の一番美味しい状態で召し上がって頂きたいので、費用は高くなってしまいますが、よく駅弁などである紐をひっぱると蒸気が出て「温まるお弁当」を採用しました。

この温まる機能により、トッピングしたチーズのとろけ具合は最高に良い感じです!じゃがいももホクホクなり、カレーも熱々になり、香りもスパイス感も見事に蘇ります。

高級カレー弁当4メニューが完成

検討と試作を行った結果、スープカレーをメインとしたトッピング違いの3バージョンと、キーマカレーの全4メニューとし、ご予算に応じてお選びいただけるようにしました。
それぞれ副菜には、人気のピクルス、カレーと相性の良いじゃがいも、ウィンナーを合わせました。

①20種類のスパイス・ハーブで作る 薬膳チーズチキンスープカレー

甘味と酸味、コクがしっかりと感じられながらも、20種類のスパイスとハーブを使用した極上の香りと味わい。特製のタレに一晩漬けてグリルしたチキンをプラス、更にカレーと相性の抜群のチーズをトッピングした逸品。

2160(税込)

②20種類のスパイス・ハーブで作る 薬膳チキンスープカレー

甘味と酸味、コクがしっかりと感じられながらも、20種類のスパイスとハーブを使用した極上の香りと味わい。特製のタレに一晩漬けてグリルしたチキンをプラスした逸品です。

1940(税込)

③20種類のスパイス・ハーブで作る 薬膳スープカレー

甘味と酸味、コクがしっかりと感じられながらも、20種類のスパイスとハーブを使用した極上の香りと味わいの逸品です。

1620(税込)

④17種類のスパイス・ハーブで作る 薬膳キーマカレー

玉ねぎと豚肉をじっくり煮込んで旨味と甘味を凝縮しました。17種類のスパイス・ハーブによる香りと味わい、辛味とスパイスの香りが余韻で残る逸品です。

1940(税込)

社内でのランチミーティングや接待打ち合わせ等に

今回のお弁当は、製薬会社様向けに提供することを目的に開発させていただきましたが、製薬会社様に限らず、他業種の企業様にも社内のランチミーティングや接待打ち合わせ等でご活用いただけるものと思います。
「いつものお弁当も飽きたしなぁ」という方には、この「薬膳カレー弁当」はかなりインパクトがあり話題作りにも面白いのではないでしょうか?健康にも配慮してお作りしていますので、大切なお客さへのおもてなしに最適だと思います。

ご購入は合計金額15000円~で、配送エリアは東京23区内となっておりますが、興味のある方はこちらから購入ご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です